診療案内 (診療時間・検査)

診療内容

乳腺外来・消化器内視鏡検査

外来予定表

  2016年11月より、医師会理事業務などのため、平日午後の診療時間が15:00~18:30までに変更となります。診療時間終了の15分前までにお越しください。 ※ たいへんお手数ですが、待ち時間短縮のために、まえもって診察、マンモグラフィのご予約をお電話でお願いいたします。
9:00~12:30 ×
15:00~18:30 ×
土曜日午後、日曜日と祝日は休診です。 木曜日は、 順天堂大学乳腺センター(03-3813-3111)で午前中は外来、午後は、乳がんの手術を執刀しております。 お急ぎの場合は、木曜日午前中に乳腺センターまでご連絡お願いいたします。

乳腺の検査(マンモグラフィ)

午前  △  ◎ /  ◎
午後  ◎  ◎ /  ◎
マンモグラフィ検査:主に女性検査技師が撮影を担当しております。毎週、平日の16時~19時まで は、女性技師が対応しております。午前中の女性担当曜日は、お問い合わせ下さい。 乳腺超音波検査は、お待ち頂ければ、随時行います。  

 内視鏡検査 胃カメラ・大腸内視鏡検査

胃カメラ  ○  ○  ○  /  ○  ×
大腸内視鏡検査  ○  ○  /  ○ ×
内視鏡検査は、予約で検査を行います。胃カメラの予約は、お電話で承りますが、事前に血液検査などが必要となります。 胃カメラは、検査当日の朝9時に来院して頂き、鼻の麻酔などの準備をして、9時30分から検査となります。胃カメラの検査で慢性胃炎が認められた場合は、その場でピロリ菌の迅速検査が施行できます。ピロリ菌が確認された場合、同日にピロリ菌を除菌するお薬を処方いたします。お勤めの都合で、午後から胃カメラの検査ご希望の場合は、外来でご相談下さい。 大腸内視鏡検査は、事前の予約が必要です。予約におこし頂いたときに、下剤の処方と飲み方などを説明させて頂きます。小さなポリープ(腺腫)は、当日に切除可能ですが、サイズが大きい場合や、抗凝固剤を内服していらっしゃるかたは、日を改めての治療となります。 朝9時頃から、ご自宅で2時間ほどかけて下剤を飲んで頂いて、14時半ごろに来院して下さい。 胃カメラも、大腸内視鏡検査もご希望により、苦痛が無いように、リラックスして頂く薬を使用しますので、検査当日は、お車、自転車での来院は、お控え下さい。 ※ たいへん申し訳ありませんが、現在、抗がん剤治療を毎週土曜日にご希望されるかたが多くいらっしゃるため、しばらくのあいだ、土曜日の内視鏡検査を中止とさせていただきます。  
このエントリーをはてなブックマークに追加